栃木の自然と風景

時々は更新するつもりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大地を奔る

tarojifall01


鹿沼市粟野川上流、太郎次の滝。

この辺りの山は足尾山地と呼ばれ、地質的には中生代~古生代の堆積岩(チャートなど)を基盤とし、一部花崗岩などの火成岩も存在します。
チャートという岩石が存在するのは、かつてここが深い海の底であった為だそうです。

私達人間の一生と較べれば、大地は悠久とも言える長い時のなかで、様々な変動を経て今の姿に成っている訳です。

沢を駆け下りた流れが集まり、渓流と成って、時としてこのような巨大な岩盤の裂け目を縫うが如く滝として奔り抜けて行く、その営みも、私達の目には永遠に続く光景と映ります。
しかし大地にとってはまさに侵食という過程なのでしょう。

地球という大きな生命から見れば一瞬の命にすぎない、一個人がそんな壮大なことを考えて何になる?という考え方も出来ます。
けれども、そういった事にも思いを巡らせずにいられないのが人間というものなのでしょう。

※5月5日、画像を差替えました

tarojifall02

スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/28(月) 15:47:53|
  2. 栃木の風景 春
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤマツツジ | ホーム | 絶え間なく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyupapa.blog123.fc2.com/tb.php/157-36eac514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きゅうぱぱ

Author:きゅうぱぱ
栃木の県南地域を中心に撮り歩いた風景などを紹介していきます。

また、ブログに掲載した画像をピックアップした、ウェブギャラリー http://yamabohshi.web.fc2.com/ もあります。

Twitter @k_yamaboushi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。