FC2ブログ

栃木の自然と風景

時々は更新するつもりです

秋は木立をぬけて

銀杏並木の舗道

 明日から12月。
 心を磨り減らすような忙しい日々から抜け出し、ようやく季節を肌で感じられるようになって、この秋をいとおしみながら見送ることが出来るような気がしています。
 ”EOS kissDX”が私のところに来てくれたおかげです。
 でも、仕事もちゃんとこなしていますけどね。

 最近よく、30年ほど前の、荒井由実(松任谷ではない!)の歌を思い出します。

・・・・・・
明日霜がおりていたなら
それは凍った月の涙

秋は木立ちをぬけて
今夜遠く旅立つ


”旅立つ秋”というのがありました。
不思議な情感に満ちた歌です。
当時若かった私も、何とも言えぬ憂愁に惹かれたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そうそう、待望のズームレンズEF55-250mmISが発売され、以前から買おうと思っていたのですが、ヨドバシに問い合わせたところ、人気商品のため、入荷待ちということです。今、私の所有レンズはシグマの17-70mmf2.8-4.5 1本のみ。望遠を使うときは借りているので、使いたいときに使えないこともあり、不便なのです。IS付き望遠、超ホシイデス・・・・
スポンサーサイト



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/11/30(金) 21:14:15|
  2. 栃木の風景 晩秋
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

雑木林

雑木林

 栃木には、こんな雑木の林が沢山あります。
 ”自然の風景”とは言っても、こういった平地林は人の手によってきちんと手入れがなされて維持されているからこそ、きれいな風景を見ることが出来るんですよね。
 今日みたいな曇りの日は、光が全体に回るので、晴れの日とはまた違った表情が見られます。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/11/30(金) 00:25:41|
  2. 栃木の風景 晩秋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ちょっと休憩



 栃木県中央公園にて(2007/11/20撮影)
 自分の拙い感覚の枠の中だけで世界を捉えていると、それを越えた世界は見えないものだなあ、と思います。
 今日、とても優秀な風景写真のサイトを鑑賞していたら、これまでの自分のものの見方が陳腐な感じがし、自分がいかに自分の”枠”や”型”に嵌っているかをあらためて痛感しました。同時に、「この感じ、いただきっ!」とも思いました。
 歳を重ねても常に新鮮でいられるように、自分の感覚の”引出し”を沢山増やし続けて行きたいものだと、感じた次第です。
にほんブログ村 地域生活ブログ 栃木情報へ

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/11/28(水) 00:44:05|
  2. 栃木の風景 晩秋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

きゅうぱぱ

Author:きゅうぱぱ
栃木の県南地域を中心に撮り歩いた風景などを紹介していきます。

また、ブログに掲載した画像をピックアップした、ウェブギャラリー http://yamabohshi.web.fc2.com/ もあります。

Twitter @k_yamaboushi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる