FC2ブログ

栃木の自然と風景

時々は更新するつもりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

残雪の北岳夕景

残雪の北岳夕景

あと二週間程でゴールデンウィークがやってきます。
今年の私は遠出などとても出来そうに無いのですが。
昔を懐かしんで、G・Wに登った南アルプス鳳凰三山、南御室小屋付近からの北岳夕景です。

なかなか麓から見えにくい、深い山が多い南アルプスにあって、鳳凰三山は甲府盆地からも良く見える山です。
4月末とはいえ、ひとたび荒れると大変なので、この時期は一応冬山に近い装備が必要ということで、結構な荷物でした。
ただ、それほど積もる場所でもないので、雪の量は多くはありませんでした。
鳳凰三山というと地蔵岳のオベリスクが一番有名ですが、その写真はフィルムをスキャンしていないので、今回は載せられません。

この北岳の写真を撮ったのは、夜叉神峠を出発してようやく南御室小屋に到着した日の夕方、日没後、であったと記憶しています。

年々、山の雪は少なくなっていく傾向のようですが、今年はどうなのでしょうか。
最近は雪自体が大気汚染の影響を受けていると聞き、自然の恵みを後世にまで伝え残す事が私達の努めであると、とても思います。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/11(金) 22:24:19|
  2. 昔の写真(南アルプス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初夏の北岳

NHKの短い番組で、日本第2の高さを持つ山、南アルプスの北岳を紹介しているのを先日たまたま見ました。

なんだか懐かしくなり、何度か登っていた当時の写真を眺めていると、色々と忘れていたことを思い出してきます。
記録を残していないので、詳しい事は今となっては分かりませんけれども、初めて登ったのは7月の梅雨明け前だったと思います。
標高1529mの広河原登山口より、3192mの山頂まで標高差1663mという、それでも最もポピュラーなコースを往復しました。
私実は、標高3000m前後で時として高山病になることがあり(富士山の山頂付近では最悪でした)、この時も頭ががんがん痛くなっていたような記憶があります。
そうなると大抵写真を撮りたい気分ではなくなるのですが、多分これを撮ったのは北岳山荘に一泊した翌日、体調が良くなった頃ではないかと思います。
キタダケソウは時期がずれてしまったものの、ハクサンイチゲの白い花がいたるところに咲いていました。

北岳とハクサンイチゲ


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/14(金) 19:00:00|
  2. 昔の写真(南アルプス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

きゅうぱぱ

Author:きゅうぱぱ
栃木の県南地域を中心に撮り歩いた風景などを紹介していきます。

また、ブログに掲載した画像をピックアップした、ウェブギャラリー http://yamabohshi.web.fc2.com/ もあります。

Twitter @k_yamaboushi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。