FC2ブログ

栃木の自然と風景

時々は更新するつもりです

春の燧ケ岳(会津駒ケ岳より)

昔のポジを、今のうちにデータとして保存しようと思い、フィルムスキャンのサービスを探していました。

ポジの保存年数は比較的短いと聞いておりまして、既に20年前後も経ってしまっているので、もう劣化が進んでいるのかもしれず、気がかりだったので、早いほうがいいとは思いつつ、ずっと先延ばしになっていました。

35mmサイズならすぐに見付かるのですが、ブローニーで、しかも高解像度、さらに値段も安いところとなりますと、なかなかありません。

昔、プリントを依頼していた都内のラボに問い合わせたところ、1枚5000円くらいと、枚数を考えればとんでもない値段になってしまいます。それは無理!

そして見つけたのが、
http://www.nhash.pos.to/nhash/Pages/filmscan.html
個人のフィルムスキャンサービスで、迅速に見積もりをしてくれました。

最大4800dpiでスキャンしてくれるのですが、最大解像度でフォトショップ形式だとべらぼうなファイルサイズになってしまうので、とりあえず2000dpiで依頼しました。
それでも1画像100MB前後となり、なかなかの重さです。
15枚起こして、送料込みで4000円少々ですから、かなり助かりました。
それに、原版の彩度が高く通常の色空間では色飽和を起こしているからと、アドビRGBのデータも付けてくれました。

その中から1枚、
会津駒ケ岳より春の燧ケ岳です。
春の燧ケ岳~会津駒より

これは多分4月末だったように思います。
会津駒ケ岳はとても好きで、何度も登りました。
桧枝岐の登山口からしばらくは急登で、やがて東北の山特有の湿原が点在するなだらかな稜線上に出ます。
それは、映画「もののけ姫」で描かれたような、世界が広がります。

初夏にはハクサンコザクラやショウジョウバカマなどが咲き、天国のようですが、
それはまだずっと先。
駒ノ小屋の前にある池も、深い雪に埋もれて当分姿を現しません。

遠景の燧ケ岳の、向こう側には尾瀬沼があります。
燧ケ岳も、一度だけ登りましたが、この静かな会津駒ケ岳から眺めるほうが好きでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

スポンサーサイト



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/08(土) 14:05:43|
  2. 昔の写真(会津駒)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

きゅうぱぱ

Author:きゅうぱぱ
栃木の県南地域を中心に撮り歩いた風景などを紹介していきます。

また、ブログに掲載した画像をピックアップした、ウェブギャラリー http://yamabohshi.web.fc2.com/ もあります。

Twitter @k_yamaboushi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる